痩身エステのハシゴで何故アトピーが改善?脱ステロイドできた理由を挙げてみる

管理人ハナミン
管理人ハナミン
アトピー歴30年のハナミンです。昔からずっとアトピーに苦しめられてステロイドもずっと使用していました。しかし、ひょんなことから痩身エステの体験をしたことで予想していなかったアトピー改善に効果がありました!
 
そこで今回は、こんなお悩みを持った方に向けて記事を書いてみました▼
 
・いつになったらステロイドを塗らないで済むんだろう

・薬以外でアトピーを改善する方法ないの?

・正しい体質改善のやり方がよく分からない

 
 
今回初めて言及する「アトピーの人の為の痩身エステ利用法」を実践すると、脱ステロイドの大きな一歩になるかもしれません。
 
 
何故なら、私自身が痩身エステを上手く利用したことで今現在一切ステロイドを塗らないで生活できているからです。
 
アトピー 改善
 
この記事では、実際に脱ステロイドする為の具体的な方法実体験の写真付きで紹介しています。
 
 
記事を読んでいただくことで、アトピーで苦しんでいた生活からの脱却に繋がるヒントになると思います。

最後には、Q&Aで皆さんからの率直な疑問にもお答えしてますので、じっくり読んでみてくださいね。
 
 

アトピーは薬ではなく、体質改善しないと根本から無くならないという事実

 
そもそも、アトピーは生活習慣病なので、日々の生活習慣を変えることで改善に向かうはずなんです。
 
特に大事なのが
 
・食事
・基礎体温を上げる
 
ことです。
 
 
しかし、これについての詳細は皮膚科では中々教えてもらえません。
 
何故か。

 
皮膚科では「とりあえず症状を抑える薬を処方する」ことが正しく、そこで医師の点数(売上)に変わるからです。
生活習慣の指導をいくらしても、自分の売り上げには繋がらないのです。
 
 

アトピーの人たちが何故いつまで経っても、完治することができないのか

まさに、これは皮膚科の「根本を解決しない仕組みが大きく関係している」と言っても過言ではありません。
 
 
今後、薬を使わない脱ステロイドの生活をしてきたいならば、体質を改善することに焦点を当てて考えなければなりません。
 
 
実際に、yahoo知恵袋や教えてgooなどの大手掲示板の中でも
アトピーの根本的な解決は「生活習慣をいかに変えられるか」の重要性が多く語られています▼
 
 
 
アトピー 悩み
 
 

私自身が薬ではなく、体質改善で脱ステロイドに成功した具体的な方法

 
私自身、身体のアトピーがなくなった大きな原因として

 
痩身エステで代謝を上げて、体温が上がったこと

 
が大きな要因だと実感しています。
 
 
以下の画像を見て下さい。
これが私の痩身エステに通う前のアトピーイメージと、現在の身体の状態の違いです。
 
 
 
 
アトピー 改善

 

今まではステロイドの薬塗って→辞めて→またぶり返し

の繰り返しでいつまで経っても薬が必要な状態を抜け出せませんでした。

 

痩身エステが結果、体質改善に繋がっていた

そんな時に、私はアトピーのこととは関係なくダイエット目的で


痩身エステの初回体験はしご

をしていました。

恐らく20回以上は通っていたと思います。

 

その結果、いつの間にか薬を塗らなくてもアトピー症状が治まっていたんです。

通常、冬は特に薬を塗らないと耐えられないのに、薬を塗らず生活できたのは初めてでした。

 

痩身エステでアトピー症状が消えた理由とは、、?

 

これは、あくまで私がアトピーの自然治癒法なども調べた結果分かったことなのですが

代謝を上げて、基礎体温を36.5~36.8度に上げるとアトピーが改善されていくようです。

 

代謝を上げるのに必要なことは、

・毎日、お風呂で湯舟に浸かり血液循環を良くする


・運動をすること

等が、普段の生活で可能な代表的な体質改善法です。

痩身エステでの施術は毎回、どれも基礎代謝を存分に上げてくれる施術になっています。

 

例えば、私が実際に受けた血液循環を良くする施術4選▼

①ドームサウナやヒートマットを使って、体を温め汗を大量に流す

ヒートマット

 

…………………………………………………………………………………

②脂肪やセルライト除去のケアで、ラジオ波など身体の深部を温める痩身マシンを使う

脂肪 セルライトケア

…………………………………………………………………………………

③EMSという筋肉を鍛える為の痩身マシンを使って運動効果。

EMS

…………………………………………………………………………………

体の血液循環を良くする為に、リンパマッサージをする

リンパマッサージ

 

上記のような、「代謝を上げる為の施術」をこれでもかっ!ってくらいに時間をかけて行ってくれるのが痩身エステです。

 

アトピーを本当の意味で治すために必要なのは薬(ステロイド)ではありません。

身体の代謝を上げる、基礎体温を上げる事で病気は勿論のことアトピーまで改善に導きます。

 

 

私の場合、痩身エステを周っていたことで自ずと基礎代謝&基礎体温が上がっていたようです。

元々、アトピー改善の為に通っていたわけではありませんが、結果的に物凄くアトピー改善に効果がありました。

 

アトピーの人が痩身エステに行ってみるにあたってのQ&A

そうは言っても、アトピーで今まで痩身エステに行ったことがない人にとって

アトピー改善の為に痩身エステに通うのは未知の世界だと思います。

 

そこで、私自身がアトピーを持ちながら痩身エステに通った体験をQ&A方式でお教えします。

 

Q.アトピーでもエステの施術受けても大丈夫?

A.私は血が出るほどのアトピーでない限り普通に施術してもらいました。
アトピー症状がひどい部分は、避けてもらったりもしました。
「全身の血の巡りを良くする」ことが重要なので、体全身を温かくすることが目的です。

 
 

Q.何回くらい、どれくらいの頻度で通うとアトピー症状が改善してくる?

A.私の場合は週に1回(多い時は2回)を3か月続けていたら、改善してきました。
その後本格的に1つのところに集中して半年~1年近く通っていたら、薬を塗らないでも済むくらいまで治りました!

 

Q.エステに通うとなったら高くない?どれくらいお金かかる?

A.確かに普通にエステに通うとなると高くつくので、私は初め痩身エステの初回体験めぐりをしていました。
初回体験なら最安500円~可能なので、私はぶっちゃけ30件くらいハシゴしました。。。

 

Q.アトピーでもエステのジェルや痩身マシンで身体が痒くなったりしなかったか?

A.私は殆どありませんでした。事前にアトピーだと伝えると、ジェルを塗った時やマシンをかけてもらった時に逐一「何か異常があればすぐ伝えて下さい」と毎回気にかけて貰えたので安心感はありました。

 
 

Q.具体的に痩身エステってどんな感じなのか知りたい。

A.私自身が実際に沢山の痩身エステを周って、サロンごとにレビューを書いているので良かったら参考にしてみてください▼
【一連の流れを徹底解説】業界最大手の痩身エステサロンを体験してみたレビュー

 

Q.痩身エステに通ってる時も薬は塗っていた?

A.本当に症状がひどい所だけたまに塗って、それ以外は極力塗らないようにしました。
そうすると、代謝が良くなっていくにつれて自然と薬を塗らなくてもいいようになっていきました。

 

Q.皮膚科の先生とかに止められませんでしたか?

A.皮膚科の先生には、かなりの確率で止められると思います(笑)
だって皮膚科では「温かい湯舟に浸かること」すらNG出されますからね。
でも、それって全く根本的な解決になりません。
本当に薬から脱却したいなら「代謝を良くして基礎体温を上げること」が何より大事です。
その為には、日々の努力の積み重ねが必ず後に繋がっていきます。

 


改めて日々の生活に

  • 血液循環を良くする

  • 体温を上げる

を意識して、生活していきましょう。

 

その中で痩身エステの利用もうまく活用してみてください。

▶痩身エステについての様々な体験レビューを見る

 

きっと今まで気づけなかった変化が現れると思います。

私がその経験者なので、是非皆様にもアトピー改善のヒントを知って貰いたいと心から願っています。

 

管理人ハナミン
管理人ハナミン
顔のアトピーにお悩みの方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

▼【肌断食でアトピー改善記録】私の最教説は脱クレンジング×ミネラルファンデーションだった!

アトピー 顔 改善

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人ハナミン
管理人ハナミン

今までに20か所以上の痩身エステ体験を周りました!
30代のOLハナミンと申します。
家族に「このままじゃポッチャリじゃなくデブだよ」
と言われたのをキッカケに本気のダイエットをスタート。
糖質制限から始め、効率よく痩せる為に痩身エステの激安体験を利用し始めました。
沢山のエステを周ったからこその、最短最速ルートで痩せる方法を、体験レビューを交え紹介していきます!

お見苦しい体も公開してしまっていますが、ご了承ください!